猫の飼い方がよく分かる!猫の情報サイトです。

ねこたいむ

猫の飼い方

猫のヒゲで金運アップも!?猫のヒゲが持つ驚きの役割

更新日:

猫の可愛らしい顔に生えている立派なおヒゲ。あまり気にしたことはないかもしれませんが、実は猫のヒゲには意外な役割があることをご存知でしょうか。

猫にとってヒゲは日常生活を送るうえでも大事なものなのです。ここでは猫のヒゲが持つ役割をご紹介します。

猫のヒゲが持つ意外な役割

感情の表現をしている

猫のヒゲを観察していると、上を向いたり下を向いたりしていることがあります。これにもちゃんと理由があって、ヒゲの動き方で猫の感情がある程度分かります。

ヒゲが斜め上を向いている

ヒゲが斜め上に向いている場合、猫は楽しさや嬉しさを感じています。甘えている時や褒められた時などですね。これに加えてシッポがピンと上向きになっている場合は、かなりご機嫌な証拠です。ここぞとばかりに猫と遊んであげましょう。

ヒゲがだらーんと斜め下を向いている

ヒゲが斜め下にだらーんと垂れている場合、猫はリラックスしています。寝ている時やボーッとしている時などですね。また、退屈している時もこの状態になるので、一緒に遊んであげると猫も喜んでくれるかもしれません。

ヒゲが猫の頬にくっついている

猫は食事をする時、ヒゲを汚さないように頬にヒゲを引っ付けます

また、恐怖を感じている時もこの状態になります。うちの猫は掃除機をかけるとヒゲが引っ付きます。でも、怖がっているくせになぜか掃除機に近づいてくるんですよね。謎です(笑)

ヒゲが前に向く・全体に広がっている

ヒゲが前に向いたり、全体にブワッと広がっている時は、猫が何かに興味を示していたり、周りを警戒しています。

平衡感覚を保つ、距離感を把握できる

猫のヒゲは平衡感覚を保ったり距離感を把握することができます。狭いところを通る時に『このくらいの幅なら通れるかな』と、瞬時にヒゲで予測しています。このおかげで猫はせまい道でも挟まることなく通り抜けることができるのです。

言われてみれば、うちの猫たちも、勢いよく走ってドアの隙間をうまいこと駆け抜けていきます。よくあのスピードでドアにぶつからないなぁといつも思います。

また、猫は暗い場所でも普通に歩き回ったりしていますが、周りがちゃんと見えているのか気になったことはありませんか?

猫の視力はかなり悪いので、暗いところだと余計に周りが見えなくなりそう、と思うかもしれません。しかし、障害物などにぶつかりそうになると、ヒゲがわずかな空気の乱れを感じ取って『ここに障害物がある』というのを察知しているのです。

視力の悪さをヒゲで補っているというわけですね。

猫のヒゲが床に落ちているけど大丈夫?

猫のヒゲが床に落ちていてビックリした経験はありませんか?私も最初見たときは抜けても大丈夫なの?と心配になりました。

でも、安心してください。猫のヒゲは生え変わるのです。新しくヒゲが生えてくると、古いヒゲが抜ける仕組みになっていて、いつでも新鮮な(?)ヒゲが保たれるようになっています。抜ける時も一気に抜けるわけではなく、一本一本ポツポツと抜けます。

ですので、ヒゲが落ちていても気にせず、ゴミ箱に……は捨てずに大事にとっておきましょう。その理由は次項でご紹介します。

猫のヒゲで金運や恋愛運アップ!?

昔から猫は縁起が良い生き物とされています。招き猫なんかも幸運を呼び込むアイテムとして親しまれていますよね。

実は猫のヒゲには金運や恋愛運アップ、さらには厄除けの効果もあるとか。信じるのも信じないのも皆さん次第ですが、猫のヒゲを持っているだけで効果が望めるなら持っておいて損はないですよね。

私は、猫のヒゲが抜けたら一応財布の中に保管しています。今のところあまり効果は実感出来ていませんが、そのうち宝くじが当たるかもしれないのでずっと財布に入れておこうと思います(笑)

ただ、自然に抜けたヒゲじゃないと効果が望めないので、ヒゲが欲しいからと言って猫のヒゲを切ったり引っ張ったりするのはやめましょう。

まとめ

猫のヒゲは平衡感覚や距離感を保ち、日常生活を送るうえで大事な役割を果たしています。くれぐれもヒゲを引っ張ったり切ったりしないようにしましょう。

また、抜け落ちたヒゲを持っているだけで、金運や恋愛運アップの効果も望めるので、抜けたヒゲはぜひ大事にとっておいてくださいね。

-猫の飼い方

Copyright© ねこたいむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.