猫の飼い方がよく分かる!猫の情報サイトです。

ねこたいむ

猫の気持ち

猫はなぜ喉をゴロゴロ鳴らすの?ゴロゴロの理由と驚きの癒やし効果

更新日:

猫と遊んだり、リラックスしている時に、よく聞かれる猫の『ゴロゴロ音』。気分が良い時に喉をゴロゴロ鳴らすというのは、猫を飼っている方なら知っていると思いますが、実はゴロゴロ音は人間に対しても良い影響を与えることが分かっています。

ここでは猫が喉をゴロゴロ鳴らす理由と、ゴロゴロ音の意外な効果をご紹介します。

猫が喉をゴロゴロ鳴らす理由

リラックスしている・幸せを感じている

大抵の場合、猫のゴロゴロ音は気分が良い時に発せられます。抱っこされたり、撫でられたりと幸せを感じることで喉をゴロゴロ鳴らします。ちなみに我が家のフクは私と目が合った途端にゴロゴロ言い出します。なんか怖いです(笑)

フク
何で怖いんだニャ?みんなやってることだニャ。
マル
いや、みんなはやってないと思うニャ。

ただ、個体差があるので、ゴロゴロ音を出さない猫や聞き取れないくらい小さなゴロゴロ音を出す猫もいますよ。うちのマルもゴロゴロ音は小さめですが、フクはブタが鳴いているみたいにゴロゴロと大きな音を出します(笑)

フク
ブタとはなんだニャ!ブタに失礼だニャ!
マル
ニャ?なんか言ってることがおかしいニャー。

人慣れしていない猫の場合は、ゴロゴロ音を出さない傾向にあるので、ゴロゴロ音を聞きたい時は、スキンシップをしっかり取るとゴロゴロ音を聞けるかもしれませんよ。

猫の親子がコミュニケーションをとるため

産まれて間もない仔猫は、視覚や聴力が発達していません。そのため親猫は、ゴロゴロという振動音を出して自分の居場所を仔猫に伝えていると言われています。

マル
たしかに、産まれたての猫は目が開いていないニャ。

それに対して仔猫は、自分が元気であることを親猫に伝えるためにゴロゴロ音を出すと言われています。ゴロゴロ音は親子間のコミュニケーションをとるために大事な役割を持っているんですね。

フク
ゴロゴロ音にはそんな意味もあるんだニャ。知らなかったニャ。

怪我や病気になった時

猫は気分が良い時だけではなく、怪我や病気の時にもゴロゴロ音を出すことがあります。

にわかには信じがたいですが、ゴロゴロ音を出すことで怪我や病気の回復力が上がるので、猫は他の動物よりも自然治癒力が高いのです。こう聞くとゴロゴロ音って魔法みたいですね。

フク
すごいニャ!試したいから早速ケガをしてくるニャ!
マル
フクのその発想の方がすごいと思うニャ。

また、猫は死期が近づいてくるとゴロゴロ音を出すとも言われています。猫を飼う以上、避けては通れないことですが、出来ればこの時のゴロゴロ音は聞きたくないですよね。

緊張や不安感を落ち着かせるため

ゴロゴロ音を出すことで猫自身の気持ちを落ち着かせる効果があります。

病院に連れて行くと不安になってゴロゴロ音を出す猫もいますが、うちの猫たちは病院に連れて行くと、ゴロゴロじゃなくてニャーー!!と絶叫します(笑)

マル
知らない所に連れて行かれるんだから、叫びたくもなるニャ。
フク
ボクは病院行くのも余裕だニャ。
マル
…澄ました顔でウソつくニャ。フクも絶叫しているニャ。

猫の『ゴロゴロ』がもたらす癒やし効果

ストレスや不安感が軽減される

猫がゴロゴロ音を出すことで、猫自身の不安な気持ちを落ち着かせる効果があることはお伝えしましたが、意外なことに猫のゴロゴロ音は人間にも良い影響をもたらしてくれるんです。

ゴロゴロ音を聞くことで、ストレスや不安な気持ちを軽減してくれるので、日頃ストレスをためやすい人は、猫のゴロゴロ音でリラックスできるかもしれません。

フク
ボクはずっとゴロゴロ言っているから、飼い主さんは相当癒やされているはずだニャ。
マル
ブタみたいに大きなゴロゴロ音出してたら、うるさくて逆にストレスだと思うニャ…

今は動画サイトでも、猫が喉をゴロゴロ鳴らしている動画が気軽に見られるので、猫を飼っていない方や、飼い猫がゴロゴロ音を出してくれないと嘆いている飼い主さんは、動画を見るだけでも癒やし効果が得られますよ。

寒くなるとうちの猫も私の布団の中に入ってきて、喉をゴロゴロ鳴らします。暖かくて幸せなのでしょうね。そのゴロゴロ音を聞いているとなんとなく気持ちが落ち着く感じがします。

マル
いつもあったかい布団の中に入れてもらってありがたいニャ。

骨折の治りを早くする

嘘のような話ですが、猫のゴロゴロ音には骨折の治りを早める効果があることが分かっています。

猫のゴロゴロ音が持つ20〜50ヘルツの低周波音には骨密度を高めたり、骨の形成促進や強化をする効果もあるので、猫は他の動物より3倍ほど骨折の治りが早いのです。

まとめ

猫が幸せそうな顔でゴロゴロ言っていると、こちらまで幸せな気持ちになりますよね。

猫はリラックスしている時や幸せを感じている時にゴロゴロ音を出すことが多いですが、怪我や病気の時もゴロゴロ音を出すので、いつもと様子が違うようであれば病院に連れて行きましょう。

また、猫のゴロゴロ音には人間のストレスや不安を軽減させるという驚きの効果もあるので、ストレスを多く抱えている方は、ぜひ猫に癒してもらいましょう。

私も猫を飼ってからだいぶストレスが減りました。ただ、猫に壁や柱で爪とぎをされた時はストレスが溜まります(笑)

-猫の気持ち

Copyright© ねこたいむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.