猫の飼い方がよく分かる!猫の情報サイトです。

ねこたいむ

猫の気持ち

猫がふみふみする5つの理由。かわいいけどどんな意味があるの?

投稿日:

猫がふみふみしている姿を見たことがある人もいると思いますが、そもそもなぜふみふみをするのか疑問に思ったことはありませんか?

何となく甘えているんだろうなぁということは想像できますが、実は猫がふみふみをするのにはいくつかの理由があるのです。

ここでは猫がふみふみをする5つの理由をご説明します。

猫がふみふみする5つの理由

親離れができていない

子猫は母猫のお乳の出を良くするために、お乳の周りをふみふみと刺激するのですが、ある程度子猫が成長して固形物を食べられるようになってくると、母猫がふみふみをさせないように乳離れを促します。こうすることで子猫もそのうちふみふみをしなくなるのです。

親離れがきちんとできていないうちに引き取ってきた子猫は、成猫になっても毛布やクッションなどのやわらかいものをふみふみすることがあります。これは母猫の感触と毛布やクッションなどの感触が似ていて、母猫に甘えていたときのことを思い出しているからです。

また、飼い主のお腹や太ももの上でふみふみすることもありますが、これは飼い主のことを母猫同様に思っているゆえの行動です。猫から愛されているなんてうれしい限りですよね。

フク
ふみふみするときは大抵爪をたてているから、あらかじめ爪を切っておかないと痛い思いをするニャ。
マル
ふみふみをしない猫もいるけど、きちんと親離れができている証拠だニャ。別に飼い主さんに甘えたくないわけじゃないから安心するのニャ。

リラックスしているとき

リラックスや安心しているときにふみふみすることもあります。眠いときにやることもありますが、これは、気持ちをリラックスさせているのです。

我が家の場合、マルはまったくふみふみをしませんが、フクはしょっちゅう毛布やクッションにゴロゴロ言いながらやっています。そしていつの間にかスヤスヤと寝ていますよ。寝ているときはかわいいんですけどね(笑)

フク
ニャ?ボクは起きているときもかわいいじゃニャいか!
マル
自分でかわいいっていうなニャ…

マーキング・マウンティング

猫の足には臭腺と呼ばれるにおいを分泌する器官があり、ふみふみすることで対象物にマーキングをする意味合いがあります。

お気に入りのものにふみふみをして『これは自分のもの!』というのをアピールしているわけですね。

ストレスや不安を感じているとき

あまりないケースですが、ストレスや不安を感じているときに気持ちを落ち着かせるためにふみふみすることがあります。今までやらなかったのに急にやるようになったり、頻繁に長時間やっているような場合は、ストレスが原因の可能性もあります。

この場合、猫のストレスになっていると思われる原因を取り除けばおさまることが多いですが、おさまらないようであれば獣医師に相談してみましょう。

フク
ボクもストレス発散のためにマルをふみふみするのニャ!
マル
逆にボクのストレスがたまるニャ…

発情期になると後ろ足でふみふみ

猫がふみふみをするときは大体前足を使ってやりますが、後ろ足ですることもあります。これは、去勢・避妊手術をしていない発情期の猫に見られる行動で、腰をカクカクと動かすしぐさをすることもあります。

交尾したいけど出来ないもどかしい気持ちが、こうした行動に現れていて、猫にとってはストレスになってしまいます。

去勢・避妊手術後でもやることがありますが、単にクセでやっている場合もあるので、不安であれば動物病院で相談してみるのも良いでしょう。

ふみふみはやめさせた方が良い?

ふみふみは猫が甘えている、リラックスしているときの行動なので止める必要はまったくありません。『かわいいなぁ』とあたたかい目で見守ってあげましょう。

また、クッションや衣服などをふみふみしている場合は猫が気に入っている証拠なので、取り上げないようにしましょう。もし、やめてほしいのであれば、代わりにふみふみできるようなものを用意してあげると良いですよ。

まとめ

猫がふみふみするのは主に甘えたいときやリラックスしているときなどです。飼い主のお腹や太ももにふみふみすることもありますが、母猫の感触を思い出して甘えている証拠なので、思う存分やらせてあげましょう。

-猫の気持ち

Copyright© ねこたいむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.