猫の飼い方がよく分かる!猫の情報サイトです。

ねこたいむ

猫の飼い方

茶トラ猫はどんな性格?茶トラ猫の特徴や飼いやすさ

更新日:

茶トラ フク

猫を飼う時って、どの種類の猫にしようか迷いますよね?種類や性別によって性格もさまざまです。今回は日本人に人気の雑種『茶トラ』をピックアップしてみたいと思います。

甘えん坊な子が多いと言われる茶トラ猫の性格や特徴などをご紹介していきます。

茶トラ猫の特徴

雑種の一種で、その愛くるしい性格と外見から日本人に人気の茶トラ猫。ドラマやCMなどでも見かけたことがある方もいると思います。

遺伝子の関係上、茶トラ猫の8割はオスです。茶トラに限った話ではありませんが、メスよりオス猫の方が甘えん坊や食いしん坊なので、オスが多い茶トラ猫は、甘えん坊や食いしん坊などのイメージを持たれやすいです。

茶トラの中にもいくつか種類があり、全身が茶色の縞模様になっているのが『まるどら』、顔や手足、お腹などの毛が白くなっているのが『茶白』、茶白よりも白い毛の部分が多いのが『白茶』と呼ばれています。

また、うちで飼っているフクのように、茶トラでも毛の色が薄い猫は『クリーム』と呼ばれることもあります。

茶トラ フク

マル
クリームって美味しそうな名前だニャー。
フク
食べることしか頭にないのかニャ…。

茶トラ猫の性格

甘えん坊

茶トラ猫といえば甘えん坊と言われるくらい、かなり甘えん坊な猫です。その性格ゆえに、どこに行くにも飼い主についてくるストーカー猫になりやすい傾向があります。

メスの茶トラ猫の場合は、少し落ち着いた性格になる傾向があるようです。

あわせて読みたい
恐怖(?)のストーカー猫!猫が飼い主をストーカーする理由

続きを見る

食いしん坊

茶トラ猫は食いしん坊なので、放っておくとどんどん太ってしまいます。運動を適度にさせたり、食事管理をしっかりしてあげましょう。

我が家では、茶トラとサバトラを飼っていますが、サバトラの方が茶トラの分のエサまで食べてしまうので、食いしん坊というか食い意地が汚いです。

でも、なぜか茶トラの方が太っているという不思議(笑)

フク
マルは食い意地が汚いから、少しはボクを見習うニャ。
マル
いや、キミもなかなか食い意地が汚いニャ。

元気でヤンチャ

元気いっぱいで遊ぶことが大好きな茶トラ猫。走り回ったり暴れたり、あまりのヤンチャぶりに集合住宅だと周りへの騒音が気になってしまいます。

うちのフクも、寝ていたかと思えば急に動き出して家の中を走り回ったり、マルにちょっかいをかけてじゃれ合っているので、遊ぶのが好きみたいです。

フク
よく遊ぶことが猫の務めだニャ。

気が小さい

茶トラ猫は、猫同士で喧嘩が起きてもすぐに逃げ出したりするほど気が小さいです。また、ちょっとしたことでもビビりやすいという一面もあります。

フクも、よく机の上からものを落として遊んでいるのですが、自分で落としているのにも関わらず、落ちてぶつかった音にびっくりしてビクってなっています(笑)

マル
フクは気が小さいけど、ふてぶてしい猫だニャ。
フク
『ふてぶてしい』は余計だニャ!

温厚で人懐っこい

他の毛色の猫に比べて警戒心が薄い茶トラ猫は、知らない人にも平気ですり寄っていくことがあります。

私も何度か野良の茶トラ猫に遭遇したことがあって、すり寄られたことはなかったですが、近づいてもすぐには逃げ出さないような猫が多かったです。

他の動物に対しても温厚なので、喧嘩したりすることも少ないです。

フク
油断させておいて猫パンチをお見舞いするのニャ!
マル
腹黒い猫だニャー。

茶トラ猫は飼いやすい?

茶トラ猫は温厚な性格ゆえに、単頭飼いはもちろん、多頭飼いにも向いていて、初心者でもとても飼いやすい猫です。飼い主の愛情を欲しているためか、べったりと甘えることが多く、どこに行くにも飼い主と一緒が良い!というような子も多く見られます。

とにかく甘えん坊な猫と一緒に生活したい、という方にはオススメの猫ですよ。

うちのフクもかなりの甘えん坊で、頻繁に私のそばに来てニャーニャー鳴いたり、トイレやお風呂に行くときも一緒についてきます。撫でてあげると、満足したようにゴロゴロ喉を鳴らします。そういうところが可愛いんですよね(親バカです)

茶トラ猫はどこで出会える?

雑種猫は、ペットショップではあまり売られていないので、里親募集のサイトや知人から譲ってもらう形になります。

ただ、茶トラ猫、特に仔猫は人気があるため、すぐに飼い主が見つかってしまいます。そのため、なかなか出会うのが難しいかもしれませんが、定期的に里親サイトなどの情報をチェックしておくと良いでしょう。

フク
茶トラはレアな猫なんだニャ。

茶トラ猫は体がでかい?

一般的にメス猫よりオス猫の方が体が大きいですよね。茶トラは8割がオスなので、茶トラ=体がでかいというイメージを持たれやすいようです。

また、食いしん坊で太りやすいので、余計に体がでかいと感じるのかもしれません。

フク
ぼくもたしかに体は大きいけど、器も大きいんだニャ。
マル
…器は小さいと思うニャ。

まとめ

個体差はあるものの、茶トラ猫は甘えん坊で人懐っこい性格の子が多いです。初心者でも飼いやすく『一緒に暮らすなら甘えん坊の猫が良い』という方にはオススメの猫です。

ただ、茶トラ猫は太りやすく、糖尿病や尿路結石の病気になりやすいので、キャットフードに気を使ったり、適度に運動をさせてしっかりと体重管理をしてあげましょう。

-猫の飼い方

Copyright© ねこたいむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.